トップページ > ブログ > 遺品整理と不用品回収の違い 広島で遺品整理をお考えの方 必見!

ブログ

遺品整理と不用品回収の違い 広島で遺品整理をお考えの方 必見!

投稿日:2016/11/07

こんにちわ

本日は「遺品整理と不用品回収」の違いについて記載していこうと思います。

普通の方は「何が違うの?」って、思われると思います。

すぐに答えを出せる方はすくないと思います。私もこの業界に入るまではわかりませんでした。

例えばネットで「不用品回収 〇〇県」「遺品整理 〇〇県」と検索してみてください。

たくさんの数の業者さんがでてくると思います。

今はホームページを作るのも格安になっているので、作成していない業者のほうが少ないくらいです

 

  • 遺品整理と不用品回収の違い

 

 

 遺品整理 不用品5

大きな違いは

遺品整理 

例えば書類などを一点一点、確認をしながら整理していきます。

時間と労力がかかりますが丁寧です

 不用品回収

 リサイクル紙としてまとめて資源ごみにします。

遺品を不用品として扱うため、雑になります

 

 

そして料金ですが

遺品整理業者 → 1点1点確認しながらの作業になるので、どうしても人件費などがかかります

         不用品回収業者よりどうしても高くなる

 

 不用品回収業者 → たしかに料金的には安いですが、適正に処分をしていない違法な業者もあります

 

広島市のホームページにも記載されてあります 優良業者と違法業者の違い

 

  • 遺品を不用品として扱う 

 不用品業者に遺品処分を依頼すると、不用品回収時と同様にトラックの荷台に遺品を2階から投げ入れたり、床にある遺品を足で除けたりすることが多々あります。いくら処分するとはいえ、遺品をこのように扱わられるのは、複雑な思いになりますよね

また、賃貸物件の場合、照明、エアコンのリモコンや瞬間湯沸し機やガスコンロなど大家さんのものか確認を取らずに処分されてしまうこともあります。また電話やパソコンルーター、DVD、ウオーターサーバーなどレンタルでかりているものも処分されてしまうこともあります。

遺品整理・生前整理・不用品回収のお申込み・ご相談はこちらから ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-976-212
遺品整理・生前整理・不用品回収のお申込み・ご相談はこちらから ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-976-212