サービス内容・特徴

遺品整理

故人が亡くなられると・・・

思い出深い品々をどのように整理・処分したらよいのか、ご遺族にとってお悩みになられることでしょう。

ご自宅であれば、心が落ち着かれたら、少しずつ整理・処分されることもできますが、賃貸住宅などですぐに退去しなければならない場合もあります。

ご自分で整理されるにしろ、専門の遺品整理業者に依頼されるにしろ遺品を分類整理することが大切です。

  • ①現金、カード類、通帳、有価証券、不動産の契約書、実印、貴金属類などの直接的な財産になる品
  • ②保険証、免許証、日記や手帳、趣味の道具などの故人の公的証書や思い出の品
  • ③洋服などの衣類品や雑貨など
  • ④自動車、家具や家電製品など
  • ⑤ゴミ類――などに区分されます。

品々の分類

  • (1) 保管あるいは利用していくもの
  • (2) 売却するもの
  • (3) 廃棄処分するもの

を決めていきます。

近年では、核家族化がすすんだり、仕事で作業ができなかったりする場合があり
遺品整理の専門業者に頼むケースが多くなってきました。

当社に良く寄せられるご依頼内容

  • 故人様が残された一軒家・アパートの遺品整理・処理を一括して頼みたい。
  • 一軒家の売却を考えているため、部屋を全て片付けたい。
  • 遺品分別・運び出し・処理・賃貸解約時の清掃まで一括して頼みたい。
  • 長年の空家の整理を考えている。
  • 自分達では処理できないので一括して頼みたい。
  • 男手がなく片付けできない。
  • 家族が高齢なため、自分達では遺品の処理ができない。
  • 遠方に住んでいるため、自分達では遺品の整理ができない。
  • 葬儀後仕事が多忙で、自分達では遺品を片付けることができない。

などで、お問い合わせいただきます。


遺品整理とは、故人の残された家財(家具・家電・生活用品全般)をゴミとしてではなく、
大切な遺品として取扱い、故人のお家やお部屋の片付け、清掃・搬出・運搬、貴重品の検索、仕分、
形見分け・発送などの遺品の整理にまつわる様々な作業 を代行させていただく為の、専門のサービスの事です。
当社ではどのようなお部屋や自宅の状況でも、経験豊富なスタッフがスピーディーに対応し、ご依頼者様にご満足・ご納得 頂けるサービスを提供いたします。
遺品整理・生前整理・不用品回収のお申込み・ご相談はこちらから ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-976-212
遺品整理・生前整理・不用品回収のお申込み・ご相談はこちらから ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-976-212